かゆみや湿疹を繰り返す|正しい洗顔と丁寧なスキンケアで毛穴を無くそう

正しい洗顔と丁寧なスキンケアで毛穴を無くそう

女の人

かゆみや湿疹を繰り返す

美容液

どのような症状があるのか

アトピー性皮膚炎とは、アレルギー体質の方や肌が敏感な方がなりやすいと言われています。症状としては、かゆみや湿疹が良くなったり、悪化したりを繰り返してしまい、慢性化して治りにくくなってしまうことが特徴です。6ヶ月以上症状が続くと慢性的なアトピー性皮膚炎と判断されます。アトピー性皮膚炎やアレルギー性鼻炎、喘息や花粉症などの人が家族にいると、本人もアレルギーを起こしやすくなります。アトピー性皮膚炎の湿疹は、じゅくじゅくとした赤みがある湿疹です。皮がむけたりすることもあり、最終的には硬くなります。また、目のまわりや口のまわり、おでこといった場所や、肘や膝といった関節の内側に湿疹が現れる特徴があります。

保湿材を選ぶコツ

アトピー性皮膚炎の方は、どのようなスキンケアをすれば良いのでしょうか。アトピー性皮膚炎の症状がある方は、セラミドという細胞間脂質が健康な皮膚よりも少ないとされています。セラミドが不足してしまうと乾燥しやすくなってしまい、肌が敏感になってしまうのです。アトピー性皮膚炎の方には、肌の表面を保護する保湿と、肌の水分を維持する保湿が必要になります。肌の表面を保護するした場合は、肌が敏感になっているので、なるべく無添加の化粧品を選ぶと良いでしょう。また、水分を維持したい場合は、グリセリンやアミノ酸が配合されているものや、天然セラミドやヒト型セラミドの表記がある保湿材が良いとされています。化粧品に気を付けるだけではなく、バランスの良い食事にも心掛けると、さらに改善が期待できます。